アクサダイレクトの定期保険2の高額割引制度は〇!評判・口コミも紹介|アクサダイレクト生命

この記事では公式サイトで今日強調されている点を検証し、さらに公式サイトに載っていないデメリットも紹介します!

評判・口コミも紹介しますよ!

「アクサダイレクトの定期保険2」はアクサダイレクト生命の販売する定期保険(死亡保険)です。定期保険なので掛け捨てで、解約返戻金はありません。

アクサダイレクトという名前はCMで聞いてことがある方も多いと思います。

 

アクサダイレクト生命の公式サイトであげられている特徴は以下の通りです。

(1)掛け捨て型だからお手頃な保険料

(2)ニーズに合わせて保険金額・保険期間を選べる

(3)健康診断書がなくても申込みできる

(4)高額割引制度

(5)リビングニーズ特約が無料

(6)無料サービスが充実

それぞれ見てみましょう。

 

1.公式サイトの内容検証

(1)掛け捨て型だからお手頃な保険料 ★★★☆☆

30歳 保険期間:10年 保険金額:1,000万円 特約はつけないという条件で比較すると、

男性 月払保険料
スーパー定期保険(楽天生命) 980円(保証期間は1年)
クリック定期!Neo(SBI生命) 990円
定期保険2 (アクサダイレクト生命) 1,050円
かぞくへの保険(ライフネット生命) 1,068円
定期保険Bridge(オリックス生命) 1,168円
女性 月払保険料
スーパー定期保険(楽天生命) 710円(保証期間は1年)
クリック定期!Neo(SBI生命) 790円
定期保険2 (アクサダイレクト生命) 830円
かぞくへの保険(ライフネット生命) 846円
定期保険Bridge(オリックス生命) 945円

検討する人がシミュレーション結果は上記のようになります。

楽天生命の「スーパー定期保険」は、少し特殊な契約形態のため、10年間の総保険料が一番安いのはどちらもSBI生命の「クリック定期!Neo」となります。

これだけ見ると「定期保険2」は、正直微妙ですね。

 

(2)ニーズに合わせて保険金額・保険期間を選べる ★★★☆☆

 

保険金額 500万円~1億円(100万円単位)
保険期間 年満了:10年

歳満了:55歳、60歳、65歳、70歳

保険金額については1億円まで設定できる定期保険はめったにないので、「定期保険2」の特徴といるでしょう。

高額な保障が欲しい人におすすめです。

 

選べる保険期間の種類は平均的ですね。年満了で10年間しか選べないのは残念です。

また、歳満了も70歳満了までしかないのは微妙です。

SBI生命の「クリック定期!Neo」「今いる保険」はたくさん保険期間があるので検討するのも良いでしょう。

定期保険は一定期間の保障が欲しい人が加入するものです。

そのため、選べる保険期間の種類が少ないのはデメリットですね。

 

(3)健康診断書がなくてもお申込みできる ★★★★★

アクサダイレクト生命では、通算3,000万円までならばネット申し込み時に告知するだけで契約できます。

通算3,100万円以上になると健康診断書が必要になります。

面倒な健康診断書を提出せずに通算3,000万円まで契約できるのは良いですね。

 

(4)高額割引制度 ★★★★★

「定期保険2」は、保険金額を高額に設定するほど月払保険料が割引されます。

たとえば、30歳男性 保険期間10年の場合

保険金額 月払保険料 100万円あたりの単価
500万円 650円 130円
1,000万円 1,050円 105円
4,000万円 3,450円 86.25円
10,000万円(1億円) 8,250円 82.5円

このように、高い保険金額にすればするほど100万円あたりの単価が小さくなります。

 

30歳男性 保険金額1,000万円 保険期間10年間の場合

月払保険料
クリック定期(SBI生命) 990円
定期保険2 (アクサダイレクト生命) 1,050円

 

クリック定期の方が月払保険料が安いですが、

30歳男性 保険金額4,000万円 保険期間10年間の場合

月払保険料
クリック定期(SBI生命) 3,480円
定期保険2 (アクサダイレクト生命) 2,570円

このように「定期保険2」の方が圧倒的に安くなります。

高額な保障が欲しい方には嬉しいですね。

 

(5)リビングニーズ特約が無料 ★★★★☆

「定期保険2」では、リビングニーズ特約を無料で付加できます。

リビングニーズ特約とは、余命6ヶ月以内を宣告されたとき、保険金額を生存中に一部または全部受けとれる制度です。

受け取ったお金は何に使ってもOKです!

医療費にも旅行費にも使えます。

 

(6)無料サービスが充実 ★★★★☆

アクサダイレクト生命の保険に加入すると「24時間365日無料電話相談」「セカンドオピニオン・優秀専門臨床医の紹介」といったサービスを無料で利用できます。

「24時間365日無料電話相談」では、育児相談や医療機関の紹介などもしてくれるのです。

また、「セカンドオピニオン・優秀専門臨床医の紹介」では、無料で日本全国の医師にセカンドオピニオンを求めることができます。

医師や医療機関によって一つの病気に対する見解が異なることがあるので、嬉しいサービスですね。

実際このサービスを利用したことにより、「本来手術が必要とされていた人が手術を受けなくてもよくなった」という例もあるようです。

 

2.公式サイトの内容検証まとめ

公式サイトの内容検証は以下のようになりました。

(1)掛け捨て型だからお手頃な保険料 ★★☆☆☆

(2)ニーズに合わせて保険金額・保険期間を選べる ★★★☆☆

(3)健康診断書がなくても申込みできる ★★★★★★

(4)高額割引制度 ★★★★★

(5)リビングニーズ特約が無料 ★★★★☆

(6)無料サービスが充実 ★★★★☆

全体的に優秀な保険と言えるでしょう。

保険金額を高額にしたい人は加入を検討しても良いですね。

 

3.公式サイトに載っていないデメリット

「定期保険2」のデメリットは健康体割引が無い点ですね。

健康体割引とは、文字通り健康なほど月払保険料が割引される制度です。

非喫煙者で健康体の方は健康体の方への割引がある生命保険を考慮に入れることをお勧めします。

健康体割引のある定期保険で代表的なものは、チューリッヒ生命の「定期保険プレミアムDX」とメットライフ生命の「スーパー割引定期保険」ですね。

健康に自信がある方は検討するのもありです!

 

4.「定期保険2」の評判・口コミ

ぽいときにつかって

「定期保険2」の世間での評判はどうなのでしょうか?

月々の支払いが安くなった

以前は会社に出入りしていた保険の担当者に勧められて、別会社の安い保険に何となく入っていたのですが、昨年結婚したのをきっかけに保険の見直しをしようと考えました。
自分に万一の事があった時にどれくらいの保障が必要なのかをちゃんと計算したうえ、でいろいろな保険会社と比較し、アクサダイレクトに加入しました。
アクサダイレクトにした理由は、前の保険会社よりも保険料が安くなり、保障内容も十分だと感じたからです。
うちは夫婦共働きで子どももおらず、毎月の生活費に余裕があったので、今のところ満足しています。

安さが魅力

今まで加入していたものより1000円ぐらいは保険料が安くなりました。
結構保険料を負担に感じていたので、少しでも安くなって嬉しいです。
掛け捨てだからこそあんまり高い保険料だと何だか損をした気分になってしまうので、そこが軽減されたのが一番良かったポイントだと思います。
また、定期的に連絡先を確認しているのか「連絡先の変更がないか」の旨の連絡が頻繁に来るので万一自分に何かあっても家族が保険請求しなきゃいけないことに気付きやすいと感じています。
ネット保険って最初は不安だったんですけど、連絡くる分対面型よりも良いかもと思いました。

サポートが充実

加入を検討していたころ、定期か終身のどちらにするかで迷っていましたが、大切な時期にピンポイントで手厚く備える方が良いと考え、定期保険に加入しました。
アクサダイレクトは保険の雑誌とかでも高く評価されているので、私としては正直中堅どころの国内生保よりも安心感を抱いています。
ネット見積もりのツールも分かりやすく保障もシンプルなので手続きも難しくありませんでした。
また、健康について医師や看護師に相談できる24時間対応の電話サービスも無料で使えるので、契約後のサポートも充実していると思います。

 

5.「定期保険2」の総評価

「定期保険2」には保険金額を高額にするほど、お得になる仕組みがあります。

そのため、高額な保険金額を望む人に最適な定期保険と言えるでしょう。

高額な保障を望まないなら、「クリック定期!Neo」「メディフィット定期」、健康に自信がある方なら「スーパー割引定期保険」「定期保険プレミアムDX」を検討したほうが良いですね。

 

PR

「定期保険2」の解説・評価を行ってきましたが、これらはあくまで一般論です。

多くの人に当てはまりますが、全ての人に当てはまるわけではありません。

子供の数や収入など、条件が異なれば保険の評価も当然異なります。

残念ながらこの記事を書いている私は、この記事を読んでいるあなたの状況を知ることができません。つまり、あなたに最適な保険かどうか完全に判断することはできないのです。

あなたが自分に最適の保険を知りたいなら、一度お金の専門家であるFP(フィナンシャルプランナー)に相談することをおすすめします。

相談料は完全無料なので受けて損はないでしょう。

「近くに保険ショップがないから自分には関係ない」と思った方もご安心ください。

ほけんのぜんぶ」は無料訪問相談を行っているので、近くに保険ショップがなくても自宅や勤務先でFPに相談できます。

さらに「ほけんのぜんぶ」は32社一斉比較することができるので、保険の種類に合わせて契約する保険会社を変えることができるんです。

ほけんのぜんぶ」に相談したことで保険料がかなり安くなったという声もよく聞くので、一度無料訪問相談を試してみてはいかがでしょうか?

ちなみに、今なら保険相談+面談後アンケート回答でプレゼントがもらえるキャンペーンもやってますよ!

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。