健康に自信があるならFWD収入保障が最強!評判・口コミも紹介|FWD富士生命

この記事では、「FWD収入保障」の公式サイトで強調されている点を検証し、さらに公式サイトに載っていないデメリットを解説します。

評判・口コミも紹介しますよ!

「FWD収入保障」はFWD富士生命が販売する収入保障保険です。収入保障保険なので掛け捨てで、解約返戻金はありません。

「FWD富士生命なんて会社聞いたことない」と思った方もいるかもしれませんが、ちゃんとした会社なので大丈夫です。

公式サイトで強調されているのは以下の7点です。

(1)働けなくなっても保険料が支払われる

(2)配偶者が同時に災害で死亡したとき、年金が割増される

(3)三大疾病になったとき、保険料払込が免除される

(4)健康で、タバコを吸わないと保険料が割引

(5)年金の受け取り方法を5種類から選べる

(6)FWD富士生命健康サービスが利用可能

(7)リビングニーズ特約がある

それぞれ見ていきましょう。

無料相談ほっとけん!
保険を見直すならほけんのぜんぶ
資料請求
資料請求はコチラ→ほけんのぜんぶ

1.公式サイトの内容検証

(1)働けなくなっても保険料が支払われる ★★★★★

「FWD収入保障」では生活支援特則を付加することで所定の高度状態だけでなく、以下の状態に該当した場合にも、年金が毎月支払われます。

・身体障害者福祉法に基づき、1~4級いずれかの身体障害者手帳が交付されたとき

・公的介護保険制度の要介護1以上に認定されたとき

死亡したときだけでなく、働けなくなったときにも年金が支払われるのは嬉しいですよね。

条件も他社と比較するとゆるく、年金支給のハードルは低いと言えるでしょう。

この生活支援特則は有料なので、その点は注意しましょう。

料金をシミュレーションしました。

契約年齢:35歳 保険期間:65歳 最低支払保障期間:5年 年金月額:10万円

3大疾病保険料払込免除特約Ⅱ:なし

非喫煙者

優良体

非喫煙者

標準体

喫煙者

優良体

喫煙者

標準体

生活支援特則

なし

2,202円 3,290円 3,493円 4,607円
生活支援特則

あり

4,268円 5,316円 5,374円 6,450円

この例だとプラス2,000円くらいで、生活支援特則がつきますね。

お手軽なほうではないでしょうか。

 

(2)配偶者が同時に災害で死亡したとき、年金が割増される ★★★★★

「FWD収入保障」には配偶者同時災害死亡時割増特則が付加されていています。

この特則を適用すると同一の不慮の事故で夫婦が2人とも死亡した場合、災害割増遺族年金を上乗せすることができます。

なんと、この配偶者同時災害死亡時割増特則は無料で付加することができるんです!

とても魅力的な特則と言えるでしょう。

 

(3)三大疾病になったとき、保険料払込が免除される ★★★★★

3大疾病により以下のいずれかに該当したとき、以後の保険料の払い込みが免除されます。

がん(悪性新生物) 初めて悪性新生物と診断確定されたとき
心疾患・脳血管疾患 心疾患または脳血管を原因として、次のいずれかに該当したとき。

1.開頭術、開胸術、開腹術、ファイバースコープ手術、血管・バスケット化テール手術に該当する手術を受けた

2.継続して15日間入院した

条件が他社と比べてゆるいので、魅力的な特約と言えるでしょう。

ただ、この三大疾病払込免除特約は有料であるのでその点は注意しましょう。

料金の例は以下の通りです。

契約年齢:35歳 保険期間:65歳 最低支払保障期間:5年 年金月額:10万円

非喫煙者

優良体

非喫煙者

標準体

喫煙者

優良体

喫煙者

標準体

3大疾病保険料払込免除特約

なし

2,202円 3,290円 3,493円 4,607円
3大疾病保険料払込免除特約

あり

2,322円 3,494円 3,759円 5,003円

200円~400円とかなり、お手頃ですね。付加を検討する価値ありです!

 

(4)健康で、タバコを吸わないと保険料が割引

「FWD収入保障」には健康体割引があり、健康でタバコを吸わないと保険料が割安になるんです。

FWD富士生命が定める条件によって、4種類の保険料率が用意されています。

料金の例は以下の通りです。

契約年齢:35歳 保険期間:65歳 最低支払保障期間:5年 年金月額:10万円

3大疾病保険料払込免除特約:なし 生活支援特則:なし

非喫煙者

優良体

非喫煙者

標準体

喫煙者

優良体

喫煙者

標準体

2,202円 3,290円 3,493円 4,607円

この例では非喫煙者優良体の保険料が、喫煙標準体の保険料と比べて約52.2%安くなっています。

健康に自信があり、タバコを吸わない方は検討する価値があるでしょう。

 

(5)年金の受け取り方法を5種類から選べる ★★★★★

年金の受け取り方は以下の5種類です。

①毎月受取

②一時受取

③一部一時受取

④一部すえ置

⑤全部すえ置

選べる受け取り方法の数は多いですね。

 

(6)FWD富士生命健康サービスが利用可能 ★★★★★

FWD富士生命の販売する保険に加入するとFWD富士生命健康サービスを利用することができます。

このサービスはおおまかに以下の5つに分けられます。

①ベストホスピタルネットワークサービス

相談に応じて、セカンドオピニオンや受信手配・紹介サービスを提供してくれます。

医師によって病気への見解が異なることがあるので嬉しいサービスですね。

②がんトータルサポートサービス

がんの治療についてだけでなく、メンタル面のサポートもしてくれます。

がんになると、精神的にも負担がかかるので魅力的な特典と言えるでしょう。

③健康医療相談サービス

経験豊かな医師や看護師のいる相談スタッフが、健康に関する相談に24時間年中無休でサポートしてくれます。

経験豊かな医師や看護師が相談に乗ってくれるのは嬉しいですね。

④こころのサポートサービス

精神的な悩みにのってくれます。精神的なサポートがあるのは安心です。

⑤糖尿病トータルサポートサービス

糖尿病についての相談に経験豊かな保健師、看護師がのってくれます。また、必要に応じて医師や医療機関を紹介してくれます。

 

かなり充実したサービスと言えるでしょう。

 

(7)リビングニーズ特約がある ★★★★☆

リビングニーズ特約とは、余命6か月以内と判断されたとき、生存中でも前払いで保険金を支払ってくれる制度です。

支払われたお金は何に使ってもOK。

医療費や治療費に使うもよし、旅行費に使うもよしです!自分の好きなように使いましょう。

リビングニーズ特約は多くの保険についているので、特別「FWD収入保障」が優れているというわけではありません。

しかし、メリットであると言えるでしょう。

 

2.公式サイトの内容検証まとめ

公式サイトのに内容検証は以下のようになりました。

(1)働けなくなっても保険料が支払われる ★★★★★

(2)配偶者が同時に災害で死亡したとき、年金が割増される ★★★★★

(3)三大疾病になったとき、保険料払込が免除される ★★★★★

(4)健康で、タバコを吸わないと保険料が割引 ★★★★★

(5)年金の受け取り方法を5種類から選べる ★★★★★

(6)FWD富士生命健康サービスが利用可能 ★★★★★

(7)リビングニーズ特約がある ★★★★☆

かなり優秀な収入保障保険と言えますね。

健康で、タバコを吸わない方は加入を前向きに検討すべきでしょう。

資料請求
資料請求はコチラ→ほけんのぜんぶ

 

3.公式サイトのサイトに載っていないデメリット

かなり優秀な商品ですがデメリットもあります。

以下の2つが「FWD収入保障」のデメリットです。

(1)喫煙標準体の保険料が高い

(2)ネットでは加入できない

それぞれ見てきましょう

 

(1)喫煙標準体の保険料が高い

非喫煙体優良体の保険料は安いですが、喫煙標準体の保険料は高いです。

タバコを吸っていて、健康に自信がない方は他の保険を検討しましょう。

(2)ネットでは加入できない

最近ネットで加入できる保険が増えていますが、「FWD収入保障」はできません。

そのため、加入するのが少し面倒と感じるかもしれません。

しかし、保険は大きな買い物なので加入が楽かどうかではなく、自分に合っているかどうかで決めましょう。

 

4.「FWD収入保障」の評判・口コミ

ぽいときにつかって

「FWD収入保障」の評判はかなり良いです。

様々な保険評価サイトで上位に位置しています。

保険料の安さや充実した特則を魅力に感じている人が多いみたいですね。

 

5.「FWD収入保障」の総評価

総合的に見てこの「FWD収入保障」はかなり優秀な保険と言えるでしょう。

健康で、タバコを吸わない方は前向きに加入を検討してもいいのではないでしょうか。

 

資料請求
資料請求はコチラ→ほけんのぜんぶ

 

保険の無料相談・見直し

「FWD収入保障」の解説・評価を行ってきましたが、これらはあくまで一般論です。

多くの人に当てはまりますが、全ての人に当てはまるわけではありません。

子供の数や収入など、条件が異なれば保険の評価も当然異なります。

残念ながらこの記事を書いている私は、この記事を読んでいるあなたの状況を知ることができません。つまり、あなたに最適な保険かどうか完全に判断することはできないのです。

あなたが自分に最適の保険を知りたいなら、一度お金の専門家であるFP(フィナンシャルプランナー)に相談することをおすすめします。

相談料は完全無料なので受けて損はないでしょう。

「近くに保険ショップがないから自分には関係ない」と思った方もご安心ください。

ほけんのぜんぶ」は無料訪問相談を行っているので、近くに保険ショップがなくても自宅や勤務先でFPに相談できます。

さらに「ほけんのぜんぶ」は32社一斉比較することができるので、保険の種類に合わせて契約する保険会社を変えることができるんです。

ほけんのぜんぶ」に相談したことで保険料がかなり安くなったという声もよく聞くので、一度無料訪問相談を試してみてはいかがでしょうか?

ちなみに、今なら保険相談+面談後アンケート回答でプレゼントがもらえるキャンペーンもやってますよ!