【徹底検証】「今いる保険」は保険料が高め!評判・口コミも紹介|SBI生命

この記事では「今いる保険」の公式サイトで強調されている点を検証し、さらに公式サイトに載っていないデメリットも解説します!

評判・口コミも紹介しますよ!

「今いる保険」はSBI生命が販売する定期保険(死亡保険)です。定期保険なので掛け捨てで、解約返戻金はありません。

公式サイトに載っている特徴は以下の3つです。

(1)ニーズに合わせて保険期間や保険金額を選べる

(2)最短即日!支払もスピーディー

(3)SBI安心健康サービス

それでは、それぞれ検証していきましょう。

 

1.公式サイトの内容検証

(1)ニーズに合わせて保険期間や保険金額を選べる ★★★★★

「今いる保険」では保険期間を歳満了と年満了から選べます。(契約年齢:15歳~75歳)

歳満了 50歳~90歳満了(5歳刻み)
年満了 10年~35年満了(5年刻み)

全部でなんと15種類の中から選ぶことができます。選べる保険期間の種類は定期保険の中で最多でしょう。

定期保険は一定期間の保障が欲しいときに加入するものなので、選べる保険期間の種類が多いのは魅力的ですね。

 

設定できる保険金額は契約年齢によって異なります。

15歳~19歳 300万円~2,000万円(100万円刻み)
20歳 300万円~5,000万円(100万円刻み)
21歳~75歳 300万円~1億円(100万円刻み)

1億円まで設定できる定期保険はめったにないので、「今いる保険」の特徴といるでしょう。

他に1億円まで設定できる保険で代表的なのはライフネット生命の「かぞくへの保険」とSBI生命の「クリック定期!Neo」ですね。

様々な保険金額から選びたい人におすすめです。

保険期間、保険金額ともに、選べる種類は定期保険のなかでトップです。

 

(2)最短即日!支払がスピーディー ★★★★★

SBI生命の提供するサービスに「保険金支払即日サービス」というものがあります。

家族など身近な人に万が一のことがあった場合、遺族は深い悲しみの中、葬儀代や墓代などを用意しなくてはいけません。

そんなとき、この「保険金支払い即日サービス」が役に立ちます。

この「保険金支払い即日サービス」は、所定の時間までに保険金請求の必要書類をSBI生命が受領した場合、書類を受領した当日に保険金が支払われるサービスです。

 

取り扱い条件は以下のようになっています。

請求限度金額 1被保険者かつ1受取人につき、500万円まで(一括支払のみ・部分支払は行わない)(1回のみ)
申請受付時間 当日営業日の午前11時までに、FAXで当社に請求書類が到着していること

※午前11時以降に請求書類が到着した場合は、翌日支払

その他条件
  • 死亡日が責任開始日(復活をした場合は最後の復活日)から2年以上経過していること
  • 日本国内での病死
  • 受取人が個人で1名(成年)指定されていること
  • 指定されている受取人本人からの請求であること
  • 被保険者および受取人の氏名が当社登録と一致していること
  • 振込指定口座が受取人本人名義の口座であること
  • 質権設定中・契約者貸付・自振貸・差押がない
必要書類 (1)「保険金支払即日サービス利用申出書(FAX送信票)」

(2)「保険金請求書(保険金支払即日サービス用)」

(3)「死亡証明書」「死亡診断書」「死体検案書」のいずれか

支払方法 銀行振込

即日に保険金が支払われるのは良いサービスなので、大きなメリットと言えるでしょう。

 

(3)SBI安心健康サービス ★★★★★

SBI生命の生命保険に加入した契約者向けは「SBI生命 安心健康サービス」を無料で利用できます。

6つの安心サービスが用意されています。

①健康・医療関連相談

②メンタル相談

③介護関連サービス

④人間ドック・PET検査紹介予約サービス

⑤相続相談サービス

⑥その他専門職相談サービス

それぞれ見てみましょう。

①健康・医療関連相談

健康に関する不安や疑問に、医師または看護師等専門医療スタッフが答えてくれます。

②メンタル相談

臨床心理士等、専門の相談員との1対1の電話によるカウンセリングで「こころの健康」を保つ手伝いをしてくれます。

③介護関連サービス

介護方法・福祉サービスの情報提供など介護相談全般に答えてくれます。

④人間ドック・PET検査紹介予約サービス

全国の提携医療施設(約2,500箇所)から、希望に合う施設での人間ドックの紹介・予約代行をしてくれます。

通常の料金から割引した料金で利用できます。

PET検査(がん早期発見検査)のご紹介・予約代行も可能。

※一部割引料金が適用とならない施設・コースがあります。

⑤相続相談サービス

誰にでも起こり得る相続に関するあらゆる相談に相続手続の専門家(司法書士)が答えてくれます。

⑥その他専門職相談サービス

税務相談や年金相談、法務相談などもできます。

無料でこれだけ専門家に相談できるのは大きな魅力と言えます。

 

2.公式サイトの内容検証まとめ

公式サイトの内容検証は以下のようになりました。

(1)ニーズに合わせて保険期間や保険金額を選べる ★★★★★

(2)最短即日!支払がスピーディー ★★★★★

(3)SBI安心健康サービス ★★★★★

見た通り、公式サイトで強調されている3点はとても優秀だと言えるでしょう。

 

3.公式サイトに載っていないデメリット3つ

「今いる保険」のデメリットは以下の2点です。

(1)月払保険料が安くない

(2)インターネットで申し込みできない

(3)健康体割引がない

それぞれ見てみましょう。

 

(1)月払保険料が安くない

「今いる保険」はネット申し込みではなく、対面での販売です。

そのため人件費などがネット保険よりもかかるため、保険料はその分高くなっています。

保険料をシミュレーションしました。

保険期間:10年

男性 300万円 500万円 2,000万円
20歳 495円 805円 2,420円
30歳 540円 875円 2,720円
40歳 825円 1,350円 4,600円
女性 300万円 500万円 2,000万円
20歳 390円 625円 1,000円
30歳 477円 770円 2,280円
40歳 672円 1,095円 3,580円

これだけ見ても月払保険料が高いか安いか判断するのは難しかもしれません。

 

同じくSBI生命の販売する「クリック定期!Neo」と保険料を比較してみましょう。

保険期間:10年 年齢:30歳

男性 300万円 500万円 2,000万円
今いる保険 540円 875円 2,720円
クリック定期!Neo 387円 620円 1,740円
女性 300万円 500万円 2,000万円
今いる保険 477円 770円 2,280円
クリック定期!Neo 324円 515円 1,320円

ご覧の通り、「クリック定期!Neo」はネット型定期保険なので月払保険料が「今いる保険」に比べてかなり安くなっています。

定期保険は保険料が安いに越したことはないので、この点は大きなデメリットですね。

 

(2)インターネットで申し込みできない

「今いる保険」は郵送または対面での申し込みのみとなっています。

インターネットで申し込みできる保険と比べるとやはり、面倒でしょう。

とは言っても、保険に加入するというのは大きな買い物なので、手続きが面倒という理由で加入しないのはおすすめしません。

保険に加入するときは面倒くさがらず、自分に合った保険に加入しましょう。

 

(3)健康体割引がない

「今いる保険」には健康体割引がありません。健康体割引とは文字通り被保険者が健康体であると保険料が割引される制度のことです。

あなたが健康なら、「今いる保険」はもちろん、「クリック定期!Neo」よりも保険料が安くなるかもしれません。

健康体割引のある定期保険で代表的なものは、チューリッヒ生命の「定期保険プレミアムDX」とメットライフ生命の「スーパー割引定期保険」ですね。

健康に自信がある方は検討するのもありです!

 

4.今いる保険の評判・口コミ

ぽいときにつかって

「今いる保険」の世間での評判はどうなのでしょうか?

少し保険料が高いけどそれを補うくらいの保障内容です、

この保険のいいところは、自分のニーズに合わせて保険期間や保険金額を選べます。それに90歳まで保障を受けることができるので老後の生活で非常に安心な感じがしました。そこまで長い保険はなかなかないので。
保険金を請求した時なんかもめちゃくちゃ早く振込してくれて本当に助かりました。

手続きが簡単でした。

友人がSBI生命の医療保険に加入しているのですが、保険金の支払いがスムーズだったという話を聞いて加入を決めました。
他社と比較検討していないため分かりませんが、保険料は安い方だと思います。
手続きも簡単でスムーズに加入できましたが、保障についての詳細を電話で相談した時の対応はどこか事務的に感じました。
時間帯の問題もあったのか、電話も少しつながりにくかったです。

小刻みな保険期間の設定が特徴です。

設定できる保険期間が多いです。5年おきの設定が可能で、わたしは当初55歳満期にて契約していましたが、もう少し長い保証期間が必要になったため5年延長し、60歳満期に変更しました。他社では保険期間が5年おきの設定になっている保険は少なく、最適な選択ができたかと。
よくある健康体割引が全くないという事が元が安いとはいえ少し残念です。非喫煙割引もありません。今後の導入に期待。

保険料が高いと感じている人は多いみたいですね。

 

5.今いる保険の総評価

保険料がネット保険と比べて高いのが、やはり大きなデメリットでしょう。

保険料を安くしたいなら、同じくSBI生命の販売する「クリック定期!Neo」に加入したほうが良いですね。

健康な方なら、健康体割引のあるチューリッヒ生命の「定期保険プレミアムDX」やメットライフ生命の「スーパー割引定期保険」を検討するのも良いですね。

 

PR

「今いる保険」の解説・評価を行ってきましたが、これらはあくまで一般論です。

多くの人に当てはまりますが、全ての人に当てはまるわけではありません。

子供の数や収入など、条件が異なれば保険の評価も当然異なります。

残念ながらこの記事を書いている私は、この記事を読んでいるあなたの状況を知ることができません。つまり、あなたに最適な保険かどうか完全に判断することはできないのです。

あなたが自分に最適の保険を知りたいなら、一度お金の専門家であるFP(フィナンシャルプランナー)に相談することをおすすめします。

相談料は完全無料なので受けて損はないでしょう。

「近くに保険ショップがないから自分には関係ない」と思った方もご安心ください。

ほけんのぜんぶ」は無料訪問相談を行っているので、近くに保険ショップがなくても自宅や勤務先でFPに相談できます。

さらに「ほけんのぜんぶ」は32社一斉比較することができるので、保険の種類に合わせて契約する保険会社を変えることができるんです。

ほけんのぜんぶ」に相談したことで保険料がかなり安くなったという声もよく聞くので、一度無料訪問相談を試してみてはいかがでしょうか?

ちなみに、今なら保険相談+面談後アンケート回答でプレゼントがもらえるキャンペーンもやってますよ!