「家計にやさしい収入保障」は特則が充実!評判・口コミも紹介|T&Dフィナンシャル生命

この記事ではT&Dフィナンシャル生命のパンフレットで強調されている点を検証し、さらに公式サイト・パンフレットには載っていないデメリットを解説します。

評判・口コミも紹介しますよ!

「家計にやさしい収入保障」はT&Dフィナンシャル生命が販売する収入保障保険(生命保険)です。

収入保障保険なので掛け捨てで、解約返戻金はありません。

公式サイト・パンフレットで強調されているのは以下の点です。

(1)合理的な設計ができる

(2)タバコを吸わず、健康だと保険料が割安

(3)特定疾病により所定の状態に該当すると以後の払込免状

(4)治療費や生活費をサポート

(5)治療費などの一時的な出費に備えられる

(6)年金の受け取り方を選択できる

(7)判断力が不十分な方の権利や財産を守るための相談先紹介サービス

(8)リビングニーズ特約

(9)指定代理請求特約

それぞれ見ていきましょう。

保険の無料相談・見直し
保険の無料相談・見直しならほけんスタジオ

 

1.公式サイト・パンフレットの内容検証

(1)合理的な設計ができる ★★★★★

「家計にやさしい収入保障」の基礎情報は以下の通りです。

保険期間 50歳満了~80歳満了
契約年齢 20歳~70歳
年金月額 5万円以上(1万円単位)
年金支払保証期間 1年、2年、5年

カスタマイズ性は高いですね。

保険期間が50歳満了から選べるのは珍しいです。

 

(2)タバコを吸わず、健康だと保険料が割安 ★★★★☆

「家計にやさしい収入保障」には健康体割引があります。

健康体割引とは、文字通り被保険者が所定の基準を満たしタバコを吸っていないと割引される制度です。

基準は以下の通り。

基準①:血圧値

年齢範囲 最小血圧値 最大血圧値
20歳以上39歳以下 85mmHg 未満 135mmHg未満
40歳以上70歳以下 90mmHg 未満 140㎜Hg 未満

基準②:身長と体重のバランス

BMI 18.0<BMI<27.0

保険料率

①②どちらも満たす 非喫煙者健康体保険料率
①にも満たす 健康体保険料率
①②どちらも満たさない 標準体保険料率

 

保険料をシミュレーションしてみました。

保険期間:60歳満了 年金月額:10万円 年金支払保障期間:2年

保険料払込方法(回数):月払 契約年齢:35歳

非喫煙者健康体保険料率 健康体保険料率 標準体保険料率
男性 1,860円 2,550円 2,630円
女性 1,580円 1,900円 1,960円

非喫煙者健康体保険料率の保険料は安いほうですね。

ただ、保険料は契約内容によって変化するので他の保険と比較したほうが良いでしょう。

FWD富士生命の「FWD収入保障」は保障が充実していて保険料も安いのでおすすめです。

 

(3)特定疾病により所定の状態に該当すると以後の払込免状 ★★★★☆

上皮内がんと診断確定された場合、または特定疾病により所定の状態に該当した場合、以後の払込は免除されます。

特定疾病保険料払込免除ワイド特則といいます。

所定の状態

がん

(悪性新生物)

被保険者が給付責任開始日以後、保険期間中に生まれて初めて上皮内がん、または所定のがんと診断確定された場合。
心疾患 被保険者が責任開始期以後に発病した疾病を原因として、保険期間中に所定の心疾患を発病し、その治療を目的として(手術を受けた)or(入院した)に該当した場合
脳血管疾患 被保険者が責任開始期以後に発病した疾病を原因として、保険期間中に所定の脳血管疾患を発病し、その治療を目的として(手術を受けた)or(入院した)に該当した場合

上皮内がんはがんの初期段階なので、保険料払込免除の対象になっているのは嬉しいですね。

ただ、特定疾病保険料払込免除ワイド特則は有料なので注意しましょう。月100円~500円くらいです。

 

(4)治療費や生活費をサポート ★★★★☆

特定疾病収入保障特則を付加すると、被保険者が特定疾病により所定の状態に該当した場合、特定疾病年金を受け取れます。

所定の状態

がん

(悪性新生物)

被保険者が給付責任開始日以後、保険期間中に生まれて初めて所定のがんと診断確定された場合。
急性心筋梗塞 被保険者が責任開始日以後に発病した疾病を原因として、保険期間中に所定の急性心筋梗塞を発病し、その治療を目的として(手術を受けた)or(継続して20日以上の入院をした)場合
脳卒中 被保険者が責任開始日以後に発病した疾病を原因として、保険期間中に所定の脳卒中を発病し、その治療を目的として(手術を受けた)or(継続して20日以上の入院をした)場合

特定疾病保険料払込免除ワイド特則と比べると、条件が厳しいですね。

 

年金の受け取りは、有期年金か確定年金(1年・5年)のいずれかから選ぶことが可能です。

有期年金と確定年金の違い

有期年金 所定の状況に該当後生存中、完治後も保険期間満了まで年金を受け取れる。

保険料は確定年金(1年・5年)より高い。

確定年金(1年・5年) 所定の状況に該当後、1年間or5年間完治後も年金を受け取る。

保険料は有期年金より安い。

自分のニーズに合わせて選択しましょう。

ただ、特定疾病収入保障特則は有料なので注意しましょう。月1,500円~4,000円くらいです。

 

(5)治療費など一時的な出費に備えられる ★★★★☆

特定疾病一時金特約を付加すると、特定疾病により所定の状態に該当した場合、特定疾病一時金を受け取ることができます。

所定の状態

がん

(悪性新生物)

被保険者が給付責任開始日以後、保険期間中に生まれて初めて所定のがんと診断確定された場合。
急性心筋梗塞 被保険者が責任開始日以後に発病した疾病を原因として、保険期間中に所定の急性心筋梗塞を発病し、その治療を目的として(手術を受けた)or(継続して20日以上の入院をした)場合
脳卒中 被保険者が責任開始日以後に発病した疾病を原因として、保険期間中に所定の脳卒中を発病し、その治療を目的として(手術を受けた)or(継続して20日以上の入院をした)場合

特定疾病収入保障特則と同じですね。

一時的にまとまったお金が必要な時に役立ちます。

また、上皮内がん診断一時金を受け取ることもできます。

ただ、特定疾病一時金の10%しか受け取れないので注意が必要です。

また、特定疾病一時金特約は有料であることも覚えておきましょう。月500円~2,500円くらいです。

 

(6)年金の受け取り方を選択できる ★★★★☆

基本、収入保障保険では年金を毎月少しずつもらうのですが、「家計にやさしい収入保障」では全てを一時金で受け取ることも選択できます。

また、毎月の年金受取りと一時金受け取りを組み合わせることもできるんです。

まとまったお金が欲しいときに嬉しい制度ですね。

まとめると以下の3種類から受け取り方を選べます。

①毎月の年金で受け取る

②全部を一時金で受け取る

③毎月の年金受け取りと一時金受け取りを組み合わせる

受け取り方の種類を選べるのはメリットと言えるでしょう。

ただ、一時金で受け取る場合、通常年金で受け取るよりも受取総額は少なくなるので注意が必要です。

 

(7)判断力が不十分な方の権利や財産を守るための相談先紹介サービス ★★★☆☆

成年後見制度をはじめとした、判断力が不十分な人の権利や財産を守るための相談先を紹介してくれるサービスです。

T&Dフィナンシャル生命と提携している「公益社団法人 成年後見センター・リーガルサポート」が相談に乗ってくれます。

ただ、利用は有料なので注意が必要です。

 

(8)リビングニーズ特約 ★★★☆☆

リビングニーズ特約とは、余命6か月以内と判断されたとき、生存中でも前払いで保険金を支払ってくれる制度です。

支払われたお金は何に使ってもOK。

医療費や治療費に使うもよし、旅行費に使うもよしです!自分の好きなように使いましょう。

リビングニーズ特約は多くの保険についているので、特別「家計にやさしい収入保障」が優れているというわけではありません。

しかし、メリットであると言えるでしょう。

ちなみに、特定疾病収入保障特則(有期年金)とリビングニーズ特約は同時に付加できないので注意が必要です。

 

(9)指定代理請求特約 ★★★★☆

被保険者が年金等を受け取れないなど特別な事情がある際、契約者が事前に被保険者の同意を得て指定した指定代理人請求人が年金を受け取れます。

かなり使う可能性は低いですが、あるに越したことはないですね。

 

2.パンフレットの内容検証まとめ

公式サイトの内容検証は以下のようになりました。

(1)合理的な設計ができる ★★★★★

(2)タバコを吸わず、健康だと保険料が割安 ★★★★☆

(3)特定疾病により所定の状態に該当すると以後の払込免状 ★★★★☆

(4)治療費や生活費をサポート ★★★★☆

(5)治療費などの一時的な出費に備えられる ★★★★☆

(6)年金の受け取り方を選択できる ★★★★☆

(7)判断力が不十分な方の権利や財産を守るための相談先紹介サービス ★★★☆☆

(8)リビングニーズ特約 ★★★★☆

(9)指定代理請求特約 ★★★★☆

全体的に優秀な保険と言えるでしょう。カスタマイズ性が特に魅力です。

 

3.パンフレットに載っていないデメリット

優秀な商品ですがデメリットもあります。

以下の2つが「家計にやさしい収入保障」のデメリットです。

(1)標準体保険料率の保険料が高い

(2)ネットでは加入できない

それぞれ見てきましょう

 

(1)標準体保険料率の保険料が高い

非喫煙者健康体保険料率の保険料は安いですが、標準体保険料率の保険料は高いです。

タバコを吸っていて、健康に自信がない方は他の保険を検討しましょう。

 

(2)ネットでは加入できない

最近ネットで加入できる保険が増えていますが、「家計にやさしい収入保障」はできません。

そのため、加入するのが少し面倒と感じるかもしれません。

しかし、保険は大きな買い物なので加入が楽かどうかではなく、自分に合っているかどうかで決めましょう。

手続きが面倒から加入しないなんてありえません。

 

4.「家計にやさしい収入保障」の評判・口コミ

ぽいときにつかって

とにかく保険料を安くしたい人には良いと思います。

こちらの保険は三大疾病のオプションがありますが、自分は正直なところ、三大疾病は医療保険でカバーすれば良いんじゃないかと思っています。

なので収入保障保険に医療系の特約をくっつけるのは個人的にはメリットを感じません。

ただ基本の保険料はめっちゃ安いと思います。(健康の割引が使えたらの話ですが。)

自分はこの保険に特約をつけず、他の医療保険に三大疾病のオプションをつけるプランにしています。

タバコを吸わない人なら

他社商品と比べて、健康割引が適用されたときの保険料がリーズナブルだったのでこの保険に入りました。

太り気味なのでBMI値の基準をクリアできるか心配でしたが、当時の身長175、体重77という自分の体形でもOKでした。

タバコを吸わない人なら少しくらいお腹が出てても割引適用してくれます。

三大疾病を保障する特約アリ。

ネットでがっつり収入保障タイプの保険を調べてたらT&Dフィナンシャル生命という会社のこの保険を発見。

三大疾病になった時の特約が加入のきっかけとなりました。

ウチは親戚がみんながんで亡くなってるので、がんになったらそれ以降の保険料を払わなくて済むというオプションがでかい。

それにこの特約は心疾患と脳血管疾患も保障されるので範囲が広くて安心。

と、保険ショップのスタッフが提案してきた言い回しで心をつかまれました。

ちなみにこの保険会社は来店型のショップとかで商品を扱ってるみたいなので、わざわざ出向く必要がありました。

ネットで済ませたかっただけにちょっと面倒くさかった。

 

5.「家計にやさしい収入保障」の総評価

総合的に見て優秀な保険と言えるでしょう。

とは言っても、保険を選ぶ際は他の保険と必ず比較したほうが良いです。

比べるべき保険としては、FWD富士生命の「FWD収入保障」が挙げられますね。

 

保険の無料相談・見直し

家計にやさしい収入保障について解説してきましたが、これらはあくまで一般論です。多くの人に当てはまりますが、全ての人に当てはまるわけではありません。子供の数や収入など、条件が異なれば保険の評価も当然異なります。

残念ながらこの記事を書いている私は、この記事を読んでいるあなたの状況を知ることができません。つまり、あなたに最適な保険かどうか完全に判断することはできないのです。

あなたが自分に最適の保険を知りたいなら、一度お金の専門家であるFP(フィナンシャルプランナー)に相談することをおすすめします。

相談料は完全無料なので受けて損はないでしょう。

さらに「ほけんスタジオ」はたくさんの保険会社を比較することができるので、保険の種類に合わせて契約する保険会社を変えることができるんです。

ほけんスタジオ」に相談したことで保険料がかなり安くなったという声もよく聞くので、一度無料訪問相談を試してみてはいかがでしょうか?

ちなみに、今なら「ほけんスタジオ」を通して保険に加入することで商品券1万円がもらえるキャンペーンもやってますよ!