「みらいのつばさ」は兄弟割引がある学資保険!評判・口コミも紹介|フコク生命

この記事ではフコク生命の学資保険「みらいのつばさ」の公式サイトで強調されている点を検証し、さらに公式サイトに載っていないデメリットを解説します。

評判・口コミも紹介しますよ!

「みらいのつばさ」はフコク生命の販売する学資保険です。フコク生命はかつて漢字で富国生命という言われていました。

公式サイトで強調されているのは以下の3点です。

(1)受け取り方法や払込期間を選べる!

(2)もしものときは保険料の払込免除される

(3)兄弟割引がある

それぞれ見行きましょう。

1.公式サイトの内容検証

(1)受け取り方法や払込期間を選べる! ★★★★☆

学資金の受け取り方は「みらいのつばさ」ではS(ステップ)型とJ(ジャンプ)型の2つあります。

S(ステップ)型 ・入園・入学等進学に係る教育資金を総合的に準備できる。

・祝金を受け取らず、据え置いても必要な時に引き出せる。

J(ジャンプ)型 ・大学に進学に重点を置いて準備できる。

・祝金を大学入学時にまとめて受け取れる。

どちらも、学資保険としてはよくあるプランですね。可もなく不可もなくといったところでしょうか?

契約後は型を変更できないので、慎重に選びましょう。

また、保険料の払込期間はS(ステップ)型とJ(ジャンプ)型どちらも11、14、17歳から選ぶことができます。

払込期間が短ければ短いほど戻り率は高くなるので、懐に余裕があるなら払込期間11歳を選んだほうが良いですね、

ただ、保険料を払い込めなくなったら元も子もないので払い込めるかしっかりと考えましょう。

保険料のシミュレーションは以下のようになりました。

契約者:父親 年齢:30歳 子供の年齢:0歳 満期保険金額:100万 兄弟割引:なし

Sステップ型

保険料払込期間 11歳 14歳 17際
毎月の保険料 15,186円 12,131円 10,170円
保険料払込総額 2,004,552円 2,038,008円 2,074,680円
受取総額

返戻率

2,100,000円

104.7%

2,100,000円

103.0%

2,100,000円

101.2%

Jジャンプ型

保険料払込期間 11歳 14歳 17際
毎月の保険料 14,354円 11,467円 9,614円
保険料払込総額 1,894,728円 1,926,456円 1,961,256円
受取総額

返戻率

2,000,000円

105.5%

2,000,000円

103.8%

2,000,000円

101.9%

返戻率は契約内容にもよりますが101.0%~105.5%位です。低くなないですが、めちゃくちゃ高いというわけでもないですね。

学資保険に加入する際、やはり重要なのは「払い込んだ保険料に対して、いくら学資金が受け取れるか」ですよね。

返戻率が高いほど、学資金は大きくなります。例えば、総払込保険料が200万円の場合、返戻率が105%だと210万円、95%だと190万円学資金を受け取ることに。

お気づきだと思いますが100%を超えると、受け取れる学資金は払い込んだ保険料より大きくなるです!

「みらいのつばさ」の返戻率は高いほうですが、もっと返戻率の高い学資保険はあります。

ソニー生命の学資保険や明治安田生命の「つみたて学資」は返戻率が108%以上になることもあるのでチェックしても良いのではないでしょうか。

 

(2)もしものときは保険料の払込免除される ★★★☆☆

契約者(親)が死亡されたとき、高度障害状態に該当したとき、 不慮の事故により所定の身体障害の状態に該当したとき、以後の保険料払込は不要になります。

また祝金・満期保険金は保険料が払い込まれたものとして受け取ることができます。

ほぼすべての学資保険で、保険料払込免除制度はあるので「みらいのつばさ」が特別優れているわけではないですね。

もちろん、メリットに変わりはないですが。

(3)兄弟割引がある ★★★★★

新たに加入する子どもの兄弟姉妹が「みらいのつばさ」に加入指定して、契約者(親)が同一であるなど所定の条件を満たす場合には兄弟割引が適用されます。

月払の場合、満期保険金額10万円につき月10円の割引です。

この制度は珍しいですね。あまり他の学資保険で見たことがありません。

兄弟姉妹のいる家庭には嬉しい制度ですね。

 

2.公式サイトの内容検証まとめ

公式サイトの内容検証は以下のようになりました。

(1)受け取り方法や払込期間を選べる! ★★★★☆

(2)もしものときは保険料の払込免除される ★★★☆☆

(3)兄弟割引がある ★★★★★

兄弟割引以外は他の学資保険にもあるので、特別優れた保険というわけではないですね。兄弟姉妹のいる方には良い学資保険ですが。

 

3.公式サイトに載っていないデメリット|医療保障がない

「みらいのつばさ」のデメリットは医療保障がない事でしょう。医療保障を付加するには他の医療保険に加入する必要がります。

医療保障を付けたい方にとっては物足りない商品に感じるでしょう。

ただ当然、医療保障を付加すると保険料は高くなりますし、学資保険に医療保障の必要性があるかもしっかりと考えたほうが良いですね。

例えば子どもの医療費だったら、自治体の公的保証で十分なことがほとんどです。

 

4.「みらいのつばさ」の評判

ぽいときにつかって

受け取り時期を自由に選択できました

フコク生命の学資保険「みらいのつばさ」は、ステップ型とジャンプ型を選択できるというところが魅力でした。我が家は大学入学資金を確保するために学資保険に加入をしたのでジャンプ型の契約をしたのですが、進学における不安を取り除くことができました。できる限り早いうちに保険料の払い込みを済ませたいという思いがあり11歳までのコースを選んだため、支払いが負担になることがなく助かりました。2人目以降、保険料の割引がある兄弟割引があるというのもこの保険を選んだ理由の一つです。戻り率も良くて、満足しています。

営業さんの対応最悪でした

いろいろ調べてフコク生命の「みらいのツバサ」にしようと思っていたのですが、送られてきた申込用紙の契約者の漢字を間違えてる、判子はシャチハタでバレないから大丈夫と言われシャチハタで契約書に判子したら、そんなことは言ってない、書類を書き直せ、と。あまりにも営業さんの対応がひどいので担当さんを代えてほしいと電話したところ、営業所のトップの人が「不快な気持ちにさせちゃって、ごめんねー」とまさかのため口。どんなに魅力的な商品でもフコク生命で契約はしたくないと思い、契約寸前で破棄しました。

勧誘が酷いのはどこも同じ。保障内容に不満なし。

勧誘がひどい!とのコメントが多いですが、わたしの地域では他の保険会社さんの方がアンケートやリクルート活動が盛んなように思います。

保険自体は不満もないですし(他社に比べても戻ってくるお金が多い)、私の担当の方は適度な距離感で丁度いいです。結局は保険を選ぶ基準は担当の営業の方次第なのかな~と思います。

 

5.「みらいのつばさ」の総評価

「みらいのつばさ」の返戻率は高いほうですが、もっとも高いわけではないので上の下といった感じですかね。

ただ、兄弟割引は魅力的なので兄弟姉妹のいる方は加入を検討するのも良いでしょう。