【徹底調査】おすすめのネット保険3選を紹介!メリット・デメリットも解説します

今はインターネットで保険に加入できる時代です。いわゆる「ネット保険」というやつですね。

今回はネット保険の中でも特にネット型定期保険について解説します。

ネット型定期保険とは文字通り、インターネット上で見積もりから申し込みまでできる定期保険のことです。

ネット保険は一般的な対面販売と比較してメリットもあれば、もちろんデメリットもあります。

この記事ではネット保険のメリット・デメリットを解説し、さらにおすすめのネット型定期保険を3つを紹介しますよ!

この記事さえ読めばネット保険が自分に合っているかわかるでしょう。

 

1.ネット型定期保険のメリット2つ

ネット保険のメリットは以下の2つです。

(1)保険料が安い

(2)いつでもどこでも加入できる

それぞれ見ていきましょう。

(1)保険料が安い

保険料の安さ、これがネット保険の一番のメリットと言ってよいでしょう。何故、ネット保険の保険料は安いのか知っていますか?

これを説明するには保険料の仕組みを紹介する必要があります。

実は、保険料は純保険料と付加保険料という2つの要素で決められているのです。

純保険料とは、保険会社が純粋に保険金等に充てるお金、付加保険料とは保険会社が手数料として徴収するお金のことです。

もう分かった方もいるのではないでしょうか?

ネット保険は対面販売に比べて、付加保険料が抑えられているのです!

ネット保険はインターネット上で手続きがすべて完結するので、人件費や地代が大幅にカットされています。

これが、ネット保険の付加保険料が抑えられている理由です。付加保険料が抑えられた結果として、ネット保険の保険料は安くなっているのです。

同じ保障内容だったら保険料が安いほうが良いに決まってますよね。

保険料の安さは、ネット保険の一番大きなメリットと言えるでしょう。

(2)いつでもどこでも加入できる

ネット保険はインターネット上で手続きができるので、当然いつでもどこでもネット環境さえあれば加入することができます。

対面販売だとそうはいきません。保険ショップは24時間営業ではないですし、営業さんもいつでも訪問できるわけではないですよね。

日々忙しい日本人にとって、いつでもどこでも加入できるのは大きなメリットでしょう。

 

2.ネット型定期保険のデメリット

ネット保険のデメリットは「自分ですべて決めなくてはならない」点です。

保険についての知識というのは、一朝一夕に身につくものではありません。

保険には様々な専門用語があります。専門用語が理解できても、自分に最適の保険期間や保険金額というのも簡単にはわからないものです。

そのため、どの保険のどんなプランに加入するか自分ですべて決めなくてはならないというのは、保険素人にとって大きなデメリットと言えるでしょう。

いくら保険料が安くても、保障内容が自分に合っていなかったら元も子もありません。自分で自分に合った保険を選ぶ自信がない方にネット保険は向いてませんね。

逆に保険についてしっかりと理解できていて、自分に必要な保険期間や保険金額が分かっている方にネット保険は向いていると言えます。

 

3.おすすめのネット型定期保険3選

おすすめのネット型定期保険は以下の3つです。

 

(1)クリック定期!Neo(SBI生命)

(2)スーパー定期保険(楽天生命)

(3)定期保険プレミアムDX(チューリッヒ生命)

 

それぞれ見ていきましょう。

(1)クリック定期!Neo(SBI生命)

保険金額 300万円~1億円(100万円単位)

※契約年齢20歳の場合は5000万

保険期間 年満了:10年~30年(5年刻み)

歳満了:55歳~80歳(5年刻み)

リビングニーズ特約 有り
無料サービス SBI生命安心健康サービス(健康、医療、相続、税務、介護相談等)

設定可能な保険金額・保険期間の種類はネット型定期保険として最多です。

保険料など詳しくは以下の記事を読んでください。

「クリック定期!Neo」は保険料が安いけどデメリットもある!評判・口コミも紹介|SBI生命

(2)スーパー定期保険(楽天生命)

保険金額 1000万円~5000万円(500万円刻み)
保険期間 1年
リビングニーズ特約 有り
無料サービス ①24時間健康サポートデスク

②セカンドオピニオンデスク

③こころのサポートデスク

④糖尿病サポートデスク

最大の特徴は保険期間が1年である点でしょう。カスタマイズ性の高さが魅力ですね。

保険料など詳しくは以下の記事を読んでください。

スーパー定期保険は保険期間が1年から!保険料も安い|楽天生命

(3)定期保険プレミアムDX(チューリッヒ生命)

保険金額 200万円~1億円
保険期間 年満了:10年

歳満了:55歳、60歳、65歳、70歳、90歳

リビングニーズ特約 有り
無料サービス ①Club off

②メディカルサポートサービス

③メンタルヘルスサービス

この保険には健康体割引があります。あなたが健康なら定期保険プレミアムDXの保険料はかなり安くなります。

保険料など詳しくは以下の記事を読んでください。

定期保険プレミアムDXの保険料は健康なほど安くなる!評判・口コミも紹介|チューリッヒ生命

4.まとめ|ネット保険は安さが魅力

ネット保険は、保険についてしっかりと理解できていて自分に必要な保険金額・保険期間が分かっている方にはおすすめできる保険と言えるでしょう。

ただ、そうでない方はネット保険に加入しないほうが良いというわけではありません。やはり、ネット保険の保険料の安さは大きな魅力です。

「安いネット保険に加入したいけど自分ですべて決める自信がない」という方もいますよね。

そんな方は一度保険のプロに相談するのをおすすめします。相談料は無料なのでしてみて損はないでしょう。

保険ショップが近くになかったり、あっても行く時間がないという方も安心してください。あなたが指定した場所に、保険ショップから出張してくれるサービスがあります。

ただ、結局対面で相談するならネット保険のメリットの一つである「手軽さ」が失われると思った方もいるかもしれません。

確かにその通りですが、保険料を安くするために少し時間を割いても良いのではないでしょうか?

 

PR

ネット保険の解説・評価を行ってきましたが、これらはあくまで一般論です。

多くの人に当てはまりますが、全ての人に当てはまるわけではありません。

子供の数や収入など、条件が異なれば保険の評価も当然異なります。

残念ながらこの記事を書いている私は、この記事を読んでいるあなたの状況を知ることができません。つまり、あなたに最適な保険かどうか完全に判断することはできないのです。

あなたが自分に最適の保険を知りたいなら、一度お金の専門家であるFP(フィナンシャルプランナー)に相談することをおすすめします。

相談料は完全無料なので受けて損はないでしょう。

「近くに保険ショップがないから自分には関係ない」と思った方もご安心ください。

ほけんのぜんぶ」は無料訪問相談を行っているので、近くに保険ショップがなくても自宅や勤務先でFPに相談できます。

さらに「ほけんのぜんぶ」は32社一斉比較することができるので、保険の種類に合わせて契約する保険会社を変えることができるんです。

ほけんのぜんぶ」に相談したことで保険料がかなり安くなったという声もよく聞くので、一度無料訪問相談を試してみてはいかがでしょうか?

ちなみに、今なら保険相談+面談後アンケート回答でプレゼントがもらえるキャンペーンもやってますよ!