「ずっとスマイル」は持病があっても入れる終身保険!デメリットや評判を紹介|メットライフ生命

この記事では「ずっとスマイル」の公式サイトで強調されている点を検証し、さらに公式サイトに載っていないデメリットを解説します!

「ずっとスマイル」はメットライフ生命が販売する引受基準緩和型保険(生命保険)です。CMもよく見るので、メットライフ生命は知ってますよね。

飛行船で知った方もいるかもしれません。スヌーピーのやつです。

公式サイトで強調されているのは以下の点です。

(1)質問は3つ

(2)持病を原因とする死亡も一生涯保障

(3)死亡時以外でも役立つ

(4)無料のサポートシステム

それぞれ見ていきましょう。

 

1.公式サイトの内容検証

(1)質問は3つ ★★★★☆

質問1 最近3ヶ月以内に以下の①または②をすすめられたことがありますか。

①入院または手術

②がん(悪性新生物または上皮内新生物)の疑いで再検査・精密

質問2 過去1年以内に病気や怪我で入院や手術を受けたことがありますか。
質問3 過去5年以内に、以下の①~③の病気と新たに診断されたこと、あるいは以下の①~③の病気により入院や手術を受けたことがありますか。

①がん(悪性新生物または上皮内新生物)

②肝硬変

③統合失調症、アルコール依存症、認知症

3つの質問全てに「いいえ」と答えた方は申し込みできます。

ただ、内容によっては3つすべていいえと答えても保険に加入できなかったり、はいと答えても内容によっては加入できる場合があります。

また、入院中の方はいかなる場合でも加入できません。

質問1の内容は一般的な内容ですね。

質問2で過去”1年”以内となっているために加入できる!という方も多いと思います。他の引受基準緩和型保険では過去”2年”以内となっていることが多いです。

質問3で対象となっている病気の数が少ないのは嬉しいですね。糖尿病や慢性腎炎により通院治療を受けている方も加入しやすくなっています。

「ずっとスマイル」は他の引受基準緩和型保険と比べて加入しやすい保険といえるでしょう。

 

(2)持病を原因とする死亡も一生涯保障 ★★★★☆

「ずっとスマイル」は終身保険なので当たり前のことです。

解約しない限り保障は一生続きます。保険料も加入してから上がりません。

また、交通事故などの災害で死亡した場合、死亡保険金の約4倍の保険金を受け取ることができます。

ただし、この制度は満85歳までの方に適用され満85歳以降に災害で死亡した場合は通常の死亡保険金が支払われます。

 

(3)死亡時以外でも役立つ ★★★★☆

「ずっとスマイル」にはリビングニーズ特約が用意されています。

リビングニーズ特約とは、余命6ヶ月以内と診断された場合に保険金を生存中に受け取れる制度のことです。

他の保険では受け取れる保険金は全額の場合もありますが、「ずっとスマイル」では、保険金の一部を生存中に受け取れます。

また、「ずっとスマイル」は掛け捨ての終身保険ではなく、解約返戻金があります。

しかし、解約返戻率は良いとは言えません。

解約返戻金に期待して加入する終身保険ではないです。

 

(4)無料のサポートシステム★★★★★

「ずっとスマイル」に限らず、メットライフ生命の保険に加入すると無料のサポートサービスを利用できます。

サポートサービスはなんと5つもあるんです!

①健康ダイヤル24

②乳がん検診コンシェルジュ

③ベストホスピタルネットワーク/受信手配・紹介サービス

④メンタルヘルスサポートサービス

⑤かんたん給付請求

①健康ダイヤル24

健康ダイヤル24では24時間年中無休で看護師などの経験豊富な専門スタッフが電話で相談を受けてくれます。

健康や医療だけでなく、育児や介護、医療機関情報など幅広いサービスに対応しているので、安心です。

②乳がん検診コンシェルジュ

女性視点で選んだ乳がん検診施設探しや専用コールセンターによる検診相談・予約手配までコンシェルジュがまとめてサポートしてくれます。

どの検診施設が自分に合っているか、自分だけで判断するのは難しいものです。その点、コンシェルジュがサポートしてくれるのは安心です。

③ベストホスピタルネットワーク/受信手配・紹介サービス

専門的な治療が必要になった場合、専門分野の医師が在籍する医療機関での受信・治療を紹介・手配してくれます。

対象は手術実績が高く、治療法、術式などで特徴のある国内有数の医療機関なので安心ですね。

④メンタルヘルスサポートサービス

精神的な問題を無料で相談できるサービスです。

臨床心理士、精神保健福祉士などメンタル専門カウンセラーに直接相談できます。

面談か電話か選ぶことができ、年中無休なので安心です。

⑤かんたん給付請求

「かんたん給付請求」という専門アプリを使うと、手続きは約5~10分で完了、請求から最短1日で給付金を受け取ることができます。

面倒な手続きが必要ないのは良いですね。

 

無料でサポートサービスをこんなに受けられるのはとても魅力的です。

 

2.公式サイトの内容検証まとめ

公式サイトの内容検証は以下のようになりました。

(1)質問は3つ ★★★★☆

(2)持病を原因とする死亡も一生涯保障 ★★★★☆

(3)死亡時以外でも役立つ ★★★★☆

(4)無料のサポートシステム ★★★★★

他の保険では加入できなかった方はぜひ検討してほしい保険です。

 

3.公式サイトに載っていないデメリット

(1)保険料が高い

引受基準緩和型保険の宿命といえます。シミュレーション結果は以下の通りです。

40歳 男性

死亡保険金額 月払保険料
S2プラン(死亡保険金200万円) 5,854円
S3プラン(死亡保険金300万円) 8,781円
S5プラン(死亡保険金500万円) 14,635円

40歳 女性

死亡保険金額 月払保険料
S2プラン(死亡保険金200万円) 4,696円
S3プラン(死亡保険金300万円) 7,044円
S5プラン(死亡保険金500万円) 11,740円

一般的な終身保険だとS5プランと同程度の月払保険料で死亡保険金1,000万円の設定をできます。

保険料が高い代わりに持病があっても入れる保険なのでしょうがないですが。

 

(2)保険料払込免除特約なし

「ずっとスマイル」には一般的な終身保険でよくある三大疾病になると以後の保険料の支払いが免除されるような特約がありません。

最悪保険料が払えず解約するということも考えられます。

あくまで「ずっとスマイル」は”死亡保障”の保険ということですね。

 

4.総評価

ぽいときにつかって

「ずっとスマイル」は、入りやすい引受基準緩和型保険となっています。

他の保険で加入できなかったという方は一度検討してみてください!

また、「ずっとスマイル」のような引受基準緩和型保険にも医療保険と死亡保険が一緒になった商品もあります。

医療保険と死亡保険を同時にカバーしたい方にはおすすめです。

PR

「ずっとスマイル」の解説・評価を行ってきましたが、これらはあくまで一般論です。

多くの人に当てはまりますが、全ての人に当てはまるわけではありません。

子供の数や収入など、条件が異なれば保険の評価も当然異なります。

残念ながらこの記事を書いている私は、この記事を読んでいるあなたの状況を知ることができません。つまり、あなたに最適な保険かどうか完全に判断することはできないのです。

あなたが自分に最適の保険を知りたいなら、一度お金の専門家であるFP(フィナンシャルプランナー)に相談することをおすすめします。

相談料は完全無料なので受けて損はないでしょう。

「近くに保険ショップがないから自分には関係ない」と思った方もご安心ください。

ほけんのぜんぶ」は無料訪問相談を行っているので、近くに保険ショップがなくても自宅や勤務先でFPに相談できます。

さらに「ほけんのぜんぶ」は32社一斉比較することができるので、保険の種類に合わせて契約する保険会社を変えることができるんです。

ほけんのぜんぶ」に相談したことで保険料がかなり安くなったという声もよく聞くので、一度無料訪問相談を試してみてはいかがでしょうか?

ちなみに、今なら保険相談+面談後アンケート回答でプレゼントがもらえるキャンペーンもやってますよ!