【医療保険】Sureは保険料高いががん保障が手厚い!評判・口コミも紹介|ソニー損保

この記事では、「Sure<シュア>」の公式サイト・パンフレットで強調されている点を検証し、さらに公式サイトに載っていないデメリットを解説します。

評判・口コミも紹介しますよ!

「Sure<シュア>」はソニー損保が販売する医療保険です。

ソニー損保という名前はCMでよく聞くので知らない人はいないですよね。

「Sure<シュア>」は公式サイト・パンフレットで以下の4点を強調しています。

(1)病気・ケガによる入院・手術を一生涯保障

(2)先進医療を保障

(3)がんに手厚い

(4)保険料が加入時からあがらない

それぞれ見ていきましょう。

 

1.公式サイト・パンフレットの内容検証

(1)病気・ケガによる入院・手術を一生涯保障

「Sure<シュア>」は医療保険なので、当たり前のことですね。

主な生活習慣病である糖尿病・肝硬変・高血圧性疾患・慢性腎不全・がん・脳卒中・心筋梗塞はもちろん、乳がん・子宮筋腫・異常分娩による帝王切開などの女性特有の病気も保障してくれます。

また1,000種類以上の手術を保障!と1,000種類のところを強調していますが、どの医療保険も同じことを書いています。

特別すごいわけではありません。

(2)先進医療を保障

先進医療技術の自己負担額と同額を通算2,000万円まで保障してくれます。

先進医療技術の自己負担額と同額を保障してくれます。

平成31年1月10日に行われた先進医療合同会議の資料によると、平成29年7月1日から平成30年6月30日までの間に先進医療を受けたの患者数は28,539人です。

以下に上期間で実施件数が多かった5つの先進技術をピックアップしました。

技術名 実施件数(件) 1件あたりの先進医療費用(円)
多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術 23,859 656,419(約65万円)
陽子線治療 1,663 2,716,016(約270万円)
重粒子線治療 1,008 3,133,672(約310万円)
MRI撮影及び超音波検査融合画像に基づく前立腺針生検法 366 107,601(約10万円)
ウイルスに起因する難治性の眼感染疾患に対する迅速診断(PCR法) 198 24,162(約2万5千円)

「【先進医療会議】平成30年度先進医療技術の実績報告等について」(厚生労働省)に基づいて作成

通算2,000万円まで保障という割には1件あたりの先進医療費用は高くありませんね。

一番実施件数が多い多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術は、白内障の治療法です。

年々白内障になる人数は多くなっています。

また、今後も先進医療技術の数が増加するかもしれません。加入して間違いない特約と言えます。

(3)がんに手厚い

「Sure<シュア>」では基本的に1入院につき60日が保障され、通算入院日数も1,095日までです。

しかし、「Sure<シュア>」の場合、がんによる入院は支払限度日数が無制限になります。

さらに、「Sure<シュア>」にはがん2倍プランが用意されています。

2倍プランに加入すると手術金保険金がさらに2倍の20万円になり、入院給付金日額も2倍になります。

また、がん診断一時金オプションがあり、がん診断確定されたときに一時金が受け取れます。

最近は、がん患者が増えているのでがんの保障が手厚いのはうれしい話ですね。

(4)保険料が加入時からあがらない

「Sure<シュア>」では、加入時から保険料があがりません。

たいていのよく聞く生命保険は加入時から保険料はあがらないので特別なことではないですね。

ちなみに、インターネットから申し込むと契約初年度は月々500円割引されます!

 

2.公式サイト・パンフレットに載っていないデメリット

デメリットにつかって

公式サイト・パンフレットに載っていないデメリットは以下の3つです。

(1)保険料が高い

(2)保険料の支払い免除はない

(3)終身払のみ

それぞれ見ていきましょう。

(1)保険料が高い

「Sure<シュア>」の保険料は他の医療保険と比べて少し高めです。

30歳男性 終身払い 1入院60日保障 入院給付金日額5,000円 先進医療特約以外特約なし という条件でシミュレーションしました。

月払保険料 通算保障日数
アクサダイレクトの終身医療(アクサダイレクト生命) 1.340円 1,095日
新キュア 1,531円 1,000日
フレキシィS(メットライフ生命) 1,577円 1,095日
SURE(ソニー損保) 1,727円 1,095日
ちゃんと応える医療保険(アフラック) 1,974円 1,095日

30歳女性 終身払い 1入院60日保障 入院給付金日額5,000円 先進医療特約以外特約なし という条件でシミュレーションしました。

月払保険料 通算保障日数
アクサダイレクトの終身医療(アクサダイレクト生命) 1.375円 1,095日
新キュア 1,632円 1,095日
SURE(ソニー損保) 1,667円 1,095日
新キュア 1,683円 1,000日
ちゃんと応える医療保険(アフラック) 1,984円 1,095日

ご覧の通り保険料は高くなっていますね。

(2)保険料の支払い免除がない

医療保険には、高度障害や三大疾病の場合に保険料の支払いが免除されません。

高度障害や三大疾病になると仕事ができなくなったり大幅に制限する必要があります。

そんなときに支払いを続けないといけないのは精神的にきついでしょう。

保険料の支払い免除がないのは大きなデメリットですね。

(3)終身払いのみ

「Sure<シュア>」の保険料支払い期間は終身のみです。

60歳などできるだけ早いうちに支払いを須済ませることができなくなっています。

もちろん終身払いの分保険料は安くなりますが老後になっても払い続けるということを考えなければなりません。

 

3.「Sure<シュア>」の口コミ・評判

ぽいときにつかって

医療保険+がん保険+高度先進医療特約付で加入できるので保険料に対する費用対効果は高い。パッケージ商品なので細かい部分ではそれぞれに特化した保険(例えばアフラックやセコムなど)には劣りますが高い保険料を払い続けるのは庶民にとって大変なのでこれくらいの保障範囲と保険料のバランスが適切だと思います。
すごく口コミの評価は高いようですが、他の医療保険と比較して保障内容がそれほど有利とはいえないと思う。60才以降で入院日数が倍になりますが、そもそも最近は90日や120日をデフォルトで保障する医療保険があるので結果的にそっちのほうが良い。例えばオリックスとかもそうですよね。保険料とのバランスを考えると正直帯に短し襷に長しな気がします。

ちょうど良いと感じるか物足りないと感じるか分かれる評価となりました。

 

4.総評価|がん保障を手厚くしたい方におすすめ

「Sure<シュア>」はがんの保障が手厚いです。

保険料は少し高めですが、がん保障を手厚くしたいと考えている方はぜひ検討してください!

PR

「Sure<シュア>」の解説・評価を行ってきましたが、これらはあくまで一般論です。

多くの人に当てはまりますが、全ての人に当てはまるわけではありません。

子供の数や収入など、条件が異なれば保険の評価も当然異なります。

残念ながらこの記事を書いている私は、この記事を読んでいるあなたの状況を知ることができません。つまり、あなたに最適な保険かどうか完全に判断することはできないのです。

あなたが自分に最適の保険を知りたいなら、一度お金の専門家であるFP(フィナンシャルプランナー)に相談することをおすすめします。

相談料は完全無料なので受けて損はないでしょう。

「近くに保険ショップがないから自分には関係ない」と思った方もご安心ください。

ほけんのぜんぶ」は無料訪問相談を行っているので、近くに保険ショップがなくても自宅や勤務先でFPに相談できます。

さらに「ほけんのぜんぶ」は32社一斉比較することができるので、保険の種類に合わせて契約する保険会社を変えることができるんです。

ほけんのぜんぶ」に相談したことで保険料がかなり安くなったという声もよく聞くので、一度無料訪問相談を試してみてはいかがでしょうか?

ちなみに、今なら保険相談+面談後アンケート回答でプレゼントがもらえるキャンペーンもやってますよ!